チャパティ(ローティ)

下準備 : 30~60分
調理時間: 15分

ヘルシーなので夕飯に最適な、インドの薄焼きパン。 チャパティ、もしくはローティとも呼ばれます。

材料(7~8枚分)

全粒粉 200g

水 150ml

塩 小さじ1/2

焼くときに使う油、もしくはバター(あれば) 少々

下準備

ボウルまたは平らなスペースに全粒粉を置きます。
全粒粉に塩を加え、軽く混ぜます。
全粒紛に少量ずつ水を入れて、よく混ぜ合わせます。
水を入れてから10分ほどで生地がまとまってくるので、更によくコネます。

生地が粉っぽくなくなり、柔らかい滑らかな粘土のような感触になったらOKです。

(時間のある人は、生地を30分ラップで包み寝かせて下さい)

コネた生地を、ピンポン球くらいの大きさに丸めます。
丸めた生地を、めん棒で薄く伸ばしていきます。
生地がくっつかないように、同じ全粒紛で打ち粉をすると楽です。
こんな感じで出来上がります。

作り方

よく熱したフライパンに、油もしくはバターを少量ひき、チャパティの生地をのせます。
表の面が少しプクプクと膨らんできたら、裏返し反対の面も焼きます。(30~40秒)
両面をフライパンで軽く熱したら、ガスコンロで直接、真っ黒焦げにならないように両面を素早く炙ります。

そうするとプクっと膨らみ、ところどころ焦げ目がつきます。

写真のような感じになれば出来上がりです。

チャパティは、日本のカレーはもちろん、ポテトカレーやトマトチャットニー、パッチャディなどとよく合います。

4 Responses to “チャパティ(ローティ)”

  1. Good for people to know.

  2. Have added more recipes now .. and also have a RSS feed

Trackbacks/Pingbacks

  1. mathew
  2. claude

Leave a Reply